レシピ

ココアゼリー

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士 木下ともえです。

自転車で転んで大ケガをした時に、「早くケガを治したい」と考えたのが「ココアゼリー」

カカオに含まれる亜鉛がケガを治すのに良いのではないかという報告を知り、作ってみたレシピです。

ココアを飲んだり、チョコレートを食べればいいような気もしますが、所長は甘いものが苦手。

甘いココアやチョコレートはあまり食べられないので甘さを控えた濃いココアゼリーを作りました。

そのおかげもあって、今は傷もかなり目立たなくなり、マラソンやトライアスロンもできるようになりました。

ただし、カカオが含まれるココアだけをたくさん摂れば問題が解決するわけではありません

五大栄養素のバランスがとれた食事を適量食べるのが基本です。

その上に、カカオが含まれた食品をプラスすることが大切なことを忘れないでくださいね。

「何をどれだけ食べたらよいのかわからない」という方に【オンライン3日間食事診断&栄養相談(60分)】で食事や栄養についてのアドバイスしています。

3日間の食事写真を送っていただいた後にオンラインで栄養相談(Zoom使用)をいたします。

価格は3日間食事診断&栄養相談(60分)9,000円(税込み)です。

「詳細を知りたい」「受けてみたい」という方は、LINE https://lin.ee/dnXU9Uaでメッセージを送ってくださいね。

ココアゼリー

ココアゼリーは、甘さひかえめに仕上げてあります。

お好みでできあがったココアゼリーに練乳をプラスしてくださいね。

ただし、練乳は大さじ1杯で70kcal、かけ過ぎにはご注意ください。

<材料2個分>

ココアパウダー 20g
上白糖 5g
熱湯 30ml
スキムミルク 20g
水 200ml
*ゼラチン 5g
*水 15ml

<つくり方>

①水15mlにゼラチン5gをふり入れ、ふやかす。

②水200mlにスキムミルク20gを加えて、よく混ぜる。

③小鍋にココアパウダー20と上白糖5gを入れ、熱湯でのばす。

④③を弱火にかけ、スキムミルクを少しずつ加え、よく混ぜる。

⑤①を加えて溶かす。

⑥器にゼリー液を注ぎ、冷蔵庫で冷やして固める。

<栄養価>

エネルギー1個 81kcal
たんぱく質 7.4g
脂質 2.1g
炭水化物 12.1g
*練乳をかけない場合

動画で作り方を確認したい方はこちらをご覧ください。

甘さひかえめ【濃厚な大人のココアゼリー】の作り方

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所