レシピ

電気圧力鍋でつくるマグロのコンフィ

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士の木下ともえです。

魚をもっと食べよう!レシピのご紹介。

スーパーでマグロの切り落としを
見つけたのでマグロのコンフィを
電気圧力鍋でつくってみました。

コンフィとおしゃれな呼び方を
していますが、
自家製ツナとも呼びます。

下味をつけて、
電気圧力鍋のスロークッカーで
1時間加熱して、
後は冷めるのを待つだけ。

めちゃくちゃ簡単なのに 感動の美味しさ

マグロの切り落としを見つけたら、
ぜひ、ぜひ、ぜひ(しつこい?)
つくってみてくださいね。

【電気圧力鍋でつくるマグロのコンフィ】

<材料>
マグロ
にんにくスライス 1かけ
ローリエ
塩 マグロの0.8%
オリーブオイル

<つくり方>
①材料を全て、ジップロックに入れて、
半日~1日冷蔵庫で寝かせる。

②加熱する30~60分前に
冷蔵庫から取り出しておく。

③電気圧力鍋の内釜のMAXの線まで
水を入れ、フタをし、スロークッカーで
9分加熱する。

④ジップロックを③に入れ、
フタをして、スロークッカーで
60分加熱。

⑤ジップロックを取り出して、
冷ます。

<ポイント>
*電気圧力鍋 シロカ SPC‐111の
スロークッカー機能を使ったレシピです。
おもちの製品のマニュアルにそって
つくってみてくださいね。

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所