レシピ

レンジでつくる大人のコーヒー寒天ゼリー

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士 木下ともえです。

砂糖を使わずに作る大人のコーヒー寒天ゼリー

大人のコーヒー寒天ゼリー

以前に紹介したときは、普通の寒天でつくりましたが、レンジ加熱で溶ける顆粒寒天「かんてんぱぱ かんてんクック顆粒を見つけたのでレンジで作ってみました。

かんてんぱぱ かんてんクック顆粒

レンジでつくる大人のコーヒー寒天ゼリー

寒天を上手に固めるには、しっかりと加熱することがポイント。

顆粒の寒天をつかえば、暑いコンロの前で寒天を煮溶かさなくてもOK!

ダイエット中にも食べられるように1個77kcalです。

便利な顆粒寒天を見つけたので、この夏は寒天を作る機会が多くなりそうです。

また、レシピを紹介しますね。

<材料2個分>

コーヒー 300ml
かんてんクック顆粒 2g
練乳 大さじ2

<つくり方>

①コーヒー300mlとかんてんクック顆粒をレンジ加熱可能な入れ、600Wのレンジで3分加熱する。

②容器に分け入れ、粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし、練乳をかけて食べる。

<ポイント>

インスタントコーヒーで作る場合は、コーヒー小さじ2を入れて溶かす。

コーヒーの濃さは好みで調節してください。

*レンジ加熱で可能なかんてんクック顆粒を使わない場合、普通の粉末かんてんを使う場合も2gでOKです。

その場合は、鍋にコーヒーと寒天を入れ、沸騰してから中火で2~3分加熱して煮溶かしてください。

YouTubeはこちら↓

管理栄養士が教える【100kcal以下のおやつ】レンジでつくる大人のコーヒー寒天ゼリーの作り方

 

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所