レシピ

甘酒醤油麹 照り焼きチキン

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士の木下ともえです。

ダイエット中にピッタリの食材、鶏むね肉。

手づくりしている甘酒醤油麹をつかって、鶏むね肉で照り焼きチキンをつくってみました。

甘酒醤油麹 照り焼きチキン

なごや飯の味噌かつの味噌だれのような味に仕上がりました。

じっくりと、とり胸肉をフライパンで焼いて、最後に甘酒醤油麹を加えるだけ。

とても柔らかくて美味しいので、ダイエット中の方もそうでない方も、ぜひ、つくってみてくださいね。

<材料2人分>

鶏むね肉 1枚
甘酒 大さじ2
醤油麹 大さじ2

<つくり方>

①鶏むね肉は、キッチンペーパーで水気を取りのぞき、フォークで穴をあける。

②皮目からフライパンに入れ、中火で焦げ目がつくまで焼き、出てきた水分はキッチンペーパーで取りのぞく。

③皮目に焦げ目がついたら、裏返し、フタをして弱火で火を通す。

④火が通ったら、甘酒と醤油麹を加え、煮詰めながら、全体にからめる。

<ポイント>

甘酒と醤油麹を加えると、焦げやすくなるので目を離さないようにしてくださいね。

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所