レシピ

塩麹参鶏湯風スープ

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士 木下ともえです。

所長は参鶏湯大好きなのですが、
丸鶏にもち米を詰めるのは
大変そうと思い、
チャレンジしたことが
ありませんでした。

が、別に丸鶏でなくても
もち米を詰めなくても
良いのではないかと思い、
手羽元を使い、
材料を一緒に煮込んで
スープにすることにしました。

手羽元もホロホロと
柔らかくてとても美味しいですよ。

4月半ばも過ぎましたが、
朝晩は冷えるので
温かな参鶏湯風スープ
ご自愛くださいね。

塩麹参鶏湯風スープ

塩麹参鶏湯風スープ
味つけは塩麹ごま油
こしょうだけ。

でも、味はしっかり決まります。

<材料2人分>

鶏手羽元 4~5本
塩麹 大さじ3
にんにく 1かけ
しょうが 1かけ
ねぎ 4本
もち米 大さじ4
ごま油 小さじ1/2
水 400ml
鷹の爪 1本
こしょう 適量

<つくり方>

①手羽元はキッチンペーパーで
水分を取りのぞき、
ジップロックに入れ、
塩麹を加えてよくもみ込み、
1晩冷蔵庫で寝かせる。

②スープを作る60分ぐらい前に
手羽元を冷蔵庫から出し、
室温に戻す。

③もち米は洗って浸水させる。

④にんにくとしょうがは
皮を取りのぞき、スライス、
ねぎは4㎝幅に切る。

⑤電気圧力鍋の内釜に
手羽元と水を切ったもち米、
にんにく、しょうが、ねぎ、
鷹の爪、水、ごま油を入れ、
お粥モードで炊く。
*加圧時間18分

⑥器に盛りつけ、こしょうをかけ、
味をととのえる。

<ポイント>

塩麹は鶏手羽元100gにつき、
大さじ1杯目安で使ってください。

siroca シロカ
電気圧力鍋 SPC-211
使用しています。

お使いの電気圧力鍋の
使用方法にあわせて
つくってください。

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所