レシピ

里芋サラダ

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士の木下ともえです。

ポテトサラダといえば、
「じゃが芋」
というイメージの方が多い
と思いますが、
所長は里芋でつくる
ポテトサラダも好きです。

理由は
里芋のほうがカロリーが低くて、
食物繊維が豊富なんです。

【里芋とじゃが芋の栄養価比較】
100gあたり

<里芋>
エネルギー 58kcal
タンパク質 1.5g
脂質 0.1g
炭水化物 13.1g
食物繊維 2.3g

 

<じゃが芋>
エネルギー 76kcal
タンパク質 1.6g
脂質 0.1g
炭水化物 17.6g
食物繊維 1.3g

 

里芋サラダ

里芋ってヌルヌルして、
取り扱いにくいイメージですが、
皮がついたまま、
レンチンしたら、
ヌルヌルしません

ぜひ、つくってみてくださいね。

<材料>

里芋 4個
トマト(小) 2個
イタリアンパセリ 適量
マヨネーズ 適量

<つくり方>

①トマトはヘタをとり、
食べやすい大きさに切り、
イタリアンパセリは
適当な大きさにちぎる。

②里芋は皮付きのまま、
サッと洗って、
耐熱容器に入れてラップをし、
600Wのレンジで5分加熱。

③里芋に火が通ったら、
温かいうちに皮をむく。

④里芋をボールに入れて、
ポテトマッシャーでつぶし、
マヨネーズを加えて
よく混ぜ合わせる。

⑤パセリとトマトを加え、
塩とこしょうで味をととのえる。

<ポイント>

*電子レンジの加熱時間は
機種やメーカーにより
異なります。

様子を見ながら、
加熱をしてください。

*所長はスリーコインズ
温野菜メーカーを使って
レンチンしました。

レンチン後の里芋は
熱いので火傷をしないように
気をつけてください。

所長はキッチンペーパーで
包みながら、皮をむきます。

*じゃが芋より
サラダの具材が混ざりにくい
感じに仕上がります。

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所