レシピ

日清ラ王でつくる 鶏むね肉 担々麺

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士の木下ともえです。

袋入りのラーメンって、不健康なイメージ(爆)でしたが、最近は選び方によっては違うかも?!と思い始めた所長です。

そのきっかけは、日清ラ王 担々麺

全粒粉が入っていて、ノンフライ1食あたり359kcalなので、野菜とお肉をプラスしたら、太らない簡単レシピになるのでは?

と思い、つくってみました。

日清ラ王でつくる 鶏むね肉 担々麺

普通に豚ひき肉で担々麺をつくっていては、太らないレシピにならないので、鶏むね肉をフードプロセッサーでひいてつくりました。

50gあたりのエネルギーの比較

豚ひき肉 118kcal
鶏むね肉 73kcal

豚ひき肉を鶏むね肉に変えると45kcalも削減できます。

「担々麺は好きだけど、もう少しさっぱりと食べたい

という方にもオススメです。

<材料1人分>

日清ラ王 担々麺 1袋
鶏むね肉 50g
もやし 100g
小口切りねぎ 適量
水 450ml

<つくり方>

①鶏むね肉は皮も含めて、2~3cmに切りそろえ、フードプロセッサーでひく。

②鍋に水450mlを入れ、沸騰したら、鶏むね肉ともやしを入れ、かき混ぜ、ひと煮立ちしたら、麺を加え、4分間茹でる。

③器に粉末スープを入れる。

④麺をほぐし、お好みの硬さになったら、お湯だけを③に加え、スープを溶かす。

⑤麺と調味ペーストを④に加え、軽く混ぜ合わせ、小口ねぎを散らす。

<ポイント>

鶏むね肉の皮は、フードプロセッサーで細かくなりにくいのでご注意ください。

50gでひくとひきにくいので、鶏むね肉1枚をひいて小分けにしておくと便利です。

*フードプロセッサーでひいた鶏むね肉は固まりやすいので、湯に入れたら、よくかき混ぜあわせてください

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所