レシピ

【材料3つ/フライパンで作る】ぶりのぽん酢照り焼きの作り方

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士 木下ともえです。

ぽん酢とおろし生姜につけて焼くだけ。

味が決まりやすく、簡単にできるぶりの照り焼きです。

お弁当にもオススメ。

【ぶりのぽん酢照り焼き】

<材料3人分>

ぶり 3切れ
ぽん酢 大さじ2
おろし生姜 小さじ1

<作り方>

①ぶりの水分をキッチンペーパーでとりのぞく。

②ぽん酢におろし生姜を加え、ぶりになじませ、しばらく放置する。

③テフロン加工のフライパンにぶりを入れ、中火にかける。

④色が変わってきたら裏がえし、両面色が変わったら、弱火にしてフタをして火を通す。

⑤火が通ったら、フタを取り、つけ汁を加えて照りをつける。

<ポイント>

*おろし生姜はチューブで可。

冷蔵庫で3~4日、冷凍庫で1週間保存可

*お弁当に冷凍したまま入れておけば、お昼には自然解凍されて食べられます。

<栄養価1人分>

エネルギー 212kcal
たんぱく質 17.5g
脂質 14.1g
炭水化物 1.4g

作り方を動画で見たい方はこちらからどうぞ↓

【材料3つ/フライパンで作る】ぶりのぽん酢照り焼きの作り方

 

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所