レシピ

ゆで鶏 醤油麹マスタードソース

一生太らない食トレーニング研究所長
管理栄養士の木下ともえです。

タンパク質をしっかりと摂取しながら、
脂質をおさえるのは大変。

そんな時の強い味方はやはり鶏むね肉。

もちろん、脂肪のかたまりの
皮はとりのぞきます

鶏むね肉から皮をとりのぞくと
なんと、約27%もカロリーダウン

だから、油をプラスするのは嫌なので、
丸ごと茹でちゃいましょう。

ソースも低カロリーにおさえたいので
醤油麹マスタードを混ぜてみました。

ダイエット中にもピッタリのレシピです。

ゆで鶏 醤油麹マスタードソース

<材料2人分>

鶏むね肉 1枚(300gぐらい)
酒 大さじ2
水 300~400ml
醤油麹 大さじ2
粒マスタード 大さじ2

<つくり方>

①鶏むね肉は皮をとりのぞき、
電気圧力鍋の内釜に入れ、
水と酒を加え、
フタをし、6分間加熱する。

②ピンが下がったら、
鶏むね肉をとりだして
食べやすい大きさにスライスする。

③醤油麹と粒マスタードを混ぜあわせ、
鶏むね肉にかける。

<ポイント>

siroca シロカ
電気圧力鍋 SPC-211を使用しています。

お使いの電気圧力鍋の使用方法にあわせて
つくってください。

*醤油麹の塩分によって
分量を調整してみてくださいね。

*醤油麹のかわりに赤味噌でも
美味しいソースになります。

*分量のソースは多めにできあがります。
余ったソースはレンチンしたキャベツなど
温野菜にかけても美味しいです。

*ゆで汁も美味しいので
スープにしてくださいね。

-レシピ

© 2021 食トレーニング研究所